MENU

目に留まり印象に残る
効果的なデザインを制作

  • 診療圏・競合調査の結果から、看板で伝えるべきクリニックの特徴や魅力を整理した上で、目に止まり、印象に残るようなデザインとしてご提案します。
  • 当社では医療広告規制を踏まえたうえで、看板で掲載すべき内容の企画からデザイン、制作、施工まで一貫して支援します。

看板はデザインで
認知度が大きく変わる

  • 看板は、24時間365日クリニックの存在や魅力を発信してくれるツール。
  • 医療広告規制が厳しいクリニックにとってー番身近なのが、人を引きつける「最も効果的な広告」となり得るのです。
  • 看板はどこに出すかだけではなく、掲載内容やレイアウト、色も重要。
  • デザインによって、地域住民の方々に持たれるイメージや、認知度が大きく変わる。
  • そのため当社では、診療圏・競合調査をもとに、ターゲットの患者様(高齢者・女性・子供を持つ母親等)に合わせたデザインや掲示内容をご提案します。

デザイン事例

小手指タワークリニック様

  • ビルの1階にある内科・糖尿病内科の事例
  • 診療科目をわかりやすく表記し、クリニックの広さもつたわるようにウィンドウ全面にシートを貼り付けた
  • 患者様のプライバシーを守りながら、外から中が適度に見えるようにし患者様が入りやすい外観にした

Before

before

After

after

いそのかみ皮フ科様

  • 駅前からすぐにある皮膚科のクリニック様の事例
  • 駅前のロータリーから見える非常に好立地だが、看板が目立たないため認知されない
  • ビルのオーナーの許可を得て、壁面を大きく活用し、視認性をアップ
  • 「下肢静脈痛日帰り手術」と特徴をPRすることで問い合わせ増加

Before

before

After

after

つくばの森 野堀眼科クリニック様

  • 大通りに面した戸建ての眼科様の事例
  • 交通量の多い大通りと大型スーパーに面しているがクリニックの建物が奥まった場所にあり、通りから見えず認知されにくかった
  • ドライバーの目を引く、特徴的な看板とー目で眼科とわかるデザイン

Before

before

After

after

やざわ整形外科クリニック様 開院前看板

  • 交通量の多い道路に面したの戸建ての整形外科クリニック様の事例
  • 開院2ヶ月半前からドライバーや周辺の商業施設からも見えやすいように、仮の看板を設置
  • 道路側の看板はドライバーをターゲットとしているので、パッと見てわかりやすいよう必要最低限の情報をはっきりとした色使いで表示
  • 駐車場やフェンスの垂れ幕は、斜め向かいのコンビニの駐車場を利用する方や、隣の商業施設を利用する方から見やすい位置に設置。 駐車場からみる方々をターゲットとしているので、ロードサイドよりも詳しく疾患や専門医表記などを発色の良いブルーのデザインで表示
制作実績一覧
クリニック経営セミナー
クリニック経営セミナー
ページ
TOP